マラカスがもし喋ったら

読書メモ、講演メモ中心の自分用記録。

2022-04-06から1日間の記事一覧

【読書メモ】マックス・ウェーバー著、中山元翻訳『プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神』(日経BPクラシックス 2010年)

プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神 (日経BPクラシックス)作者:マックス・ウェーバー日経BPAmazon原書初版は1905年。 目次 第1章 問題提起 1.信仰と社会的な層の分化 資本家と上層の労働者におけるプロテスタンティズム信仰 高等教育におけるプロ…